手のひらブログ【ひびろぐ】

いつだって私たちの手のひらには物語がある。

回って巡ってやってくる。

f:id:touou:20190529204915j:plain

 

春はとうに過ぎた。

 

過ぎてしまえば、あっという間。

 

いろんなことを懐かしむ。

遠い昔のことのように。

 

汗かきながら空を見る。

 

また春はやってくる、と。

 

青い春はとうに過ぎた。

 

過ぎてしまえば、あっという間。

 

いろんなことを懐かしむ。

遠い昔を思い出す。

 

汗かきながら歩いていく。

目をこすって歩いていく。

 

町はにぎやか。

私だけ静か。

 

青い春を思い出して、笑い、涙する。

 

きっとまたやってくる。

青い春は再びやってくる。

 

汗かきながら空を見る。

目を細めて空を見る。

 

春は過ぎた。

 

青い春も過ぎた。

 

青い空はまだそこにいる。

 

笑っていてもまだそこに。

涙してもまだそこに。

 

汗かきながら歩いていく。

 

青い春はとうに過ぎ去った。

 

それでも、また、やってくる。

 

青い空がまたやってくるように。

春がまたやってくるように。

 

汗かいている人にも。

笑っている人にも。

涙している人にも。

 

誰にだって、青い春は再びやってくる。