手のひらブログ【ひびろぐ】

いつだって私たちの手のひらには物語がある。

見方を変えればなにかが変わる。

f:id:touou:20190703202258j:plain

 

こんなに難しかったのか。

 

いつもどおりに見ていたら、なにも見えなくなる。

 

ただの実力不足だと実感する。

 

これまで違うところばかり見ていたから。

ダメなことだとわかっていながら、どうしても目につく。

 

いつからこうなってしまったのか。

 

人のせいになんかしない。

全部、自分のせいだから。

 

細かいところまで目を伸ばす。

 

あっちを見てこっちを見て。

こっちがあっちで、あっちがこっち。

 

なんだか訳がわからなくなる。

 

いつもの見慣れた視界を裏側から見ていく。

目の前に起きた出来事の一歩前と一歩先を見ていく。

 

誰もができて、誰もが忘れる。

 

できる人はなにも考えずにできてしまうのだろう。

 

自己嫌悪している場合じゃない。

そこに目を向けてはいけない。

 

揚げ足ばかり取らない。

悪いところばかり見ない。

 

やさしさに触れていく。

思いやりに目を向ける。

 

わかりやすいものばかりじゃない。

見つけやすいものばかりじゃない。

 

でも、よく目を凝らせば、そこらじゅうに溢れている。

 

疲れる。

たしかに、疲れる。

今までとは見方を変えているから。

 

でも、心のどこかが、晴れ晴れ。

 

しっかり見ていこう。

見落とさないように。

 

いいとこ探しの旅に出る。

 

いいとこ探しの日々をはじめる。

 

きっとそこまで難しいことじゃない。

誰にだって、いいとこ、はきっとあるから。