手のひらブログ【ひびろぐ】

いつだって私たちの手のひらには物語がある。

「おとな」と「こども」は3文字違い。

f:id:touou:20190730212443j:plain

 

 

大人と子供の線引きはどこ?

 

子供のころはずっと思っていた。

大人っていいな。

 

大人になってからはずっと思っている。

子供っていいな。

 

これから手に入るもの。

これまで手に入れていたもの。

 

ないものねだり。

 

今はないのだと自覚したら、それが答え。

 

大人だから許されること。

子供だから許されること。

 

どっちが多いのだろう。

 

どっちの立場になって考えてみても、そうじゃない方が多い気がする。

 

どっちの反対の立場になって考えてみても、相手の方が多い気がする。

 

大人と子供の境目なんて、人それぞれ。

 

自分が決めること。

他人が決めること。

 

いいな、と思うところを許せるように。

いいな、で済まさず認められるように。

 

本当に許されることと許されないこと。

そこに大人も子供も関係ない。

そこの線引きはしっかりと。

 

笑って済ませるくらいがちょうどいい。

 

大人と子供の線引き。

そこの線引きはしっかりと。

 

消えないものでしっかり書く。

消えないものでしっかり線を引く。