ひびろぐ

いつだって私たちの手のひらには物語がある。

東西南北の大きなくくりじゃピンとこない。

f:id:touou:20190929204618j:plain

 

本当に知りたいことはそこにはなくて。

 

大切なことなんだろうけど、なんだかピンとこない。

みんなが知りたいことなんだろうけど、なんだかピントが合わない。

 

流れる文字を眺め。

羅列された言葉を聞く。

 

上っ面しか知らないくせに、そのたびいちいち感情を揺さぶられるから性質が悪い。

 

私が本当に知りたいことはそこにはない。

みんなが知りたいことはあるのに。

 

隅々まで目を通しても。

遥か彼方まで耳をすませても。

 

あの人のことは教えてくれない。

 

今どこにいるのか、なにをしているのか、あの人がやったことすら。

 

あの人のことは載っていない。

うれしいような、かなしいような。

 

どこかで、ほっとしている私がいる。

 

どれだけ文字を追っても明日のことはわからない。

理解したはずが、したつもり。

 

天気以外、わからない。

 

明日は雨。

 

どこかで、ほっとしている私がいる。